ヘリオス パチンコ

ヘリオス パチンコ

あなたも好きかも:パチンコ カード 盗難 示談金
どれだけ強大な兵力を率いて攻めてきても、慌てて逃げ出してしまうに違いない

 更に3ヵ所の入り口にある検問も警備が増強されており、以前までは無人戦車に改造したルスキー・レノ1両と警備兵が数名いる程度だったのだが、今では警備を担当する”警備班”の兵士たちが完全武装で警備をしており、場合によっては他の部隊と連携して侵入者や魔物を撃退することになっている

あなたも好きかも:バイオ5 スロット
 警備班の兵士に敬礼をしてから戦車を奥へと進ませ、2つ目のゲートを通過する

 タンプル搭のシンボルともいえる巨大な要塞砲の群れを見上げながら、操縦手を担当するラウラに格納庫に進むように指示を出す

 タンプル搭の地表には無数の要塞砲や対空砲が設置されているが、基本的に指令を出す設備や居住区は装甲に守られた地下にあるのである

そのため、大型の爆弾でも投下しない限り、地下にある居住区に被害が出ることはない

 居住区で生活しているのは兵士だけではないからな

保護した奴隷たちや、兵士たちの家族も生活している

最早このタンプル搭は”城郭都市”や”要塞”というよりは、ちょっとした国と言える

 地下の格納庫へと続く隔壁が警報と共に開いていき、壁に設置されたランプが点滅する

隔壁を開けてくれた兵士に敬礼すると、ライトを点灯させたラウラが戦闘を終えたチョールヌイ・オリョールを格納庫へと進めていく

「それにしても、随分とテンプル騎士団も大きくなったよね」「ああ」 俺たちがいない間も、残った兵士たちは訓練と奴隷たちの救出に精を出し、ダンジョンの調査で資金を貯め続けてくれていた

あなたも好きかも:パチンコ 期待 値 ツール
おかげで志願兵や設備の拡張を行ってくれる人員も一気に増えており、軍拡は着実に進んでいる

 先ほど地上では、ウラル教官と一緒に志願兵と思われる兵士たちがランニングをしているところだった

あのランニングは兵士たちの間ではちょっとした名物と化しているようで、”要塞砲ランニング”と呼ばれている

ただ単に要塞砲の外周部をひたすらランニングするだけなのだが、一周でも3kmくらいの距離があるので、それを何週も続けていれば大半の志願兵はそこで音をあげてしまう