マカオ カジノ 換金

マカオ カジノ 換金

ユエイン陛下がお亡くなりになった後、ユウコ女王陛下は自らを正当な王位継承者であると名乗り、実際に女王として即位した」 それは表向き、その主張が認められたということだろう

「他の王位継承者もいたのだがな

白剣の遣い手は女王一人であったし、政治的手腕においても彼女は抜きんでていたようだな」(あの『真実の目の額飾り(ホルスアイ・サークレット)』の力が使われたんだろうなあ) そう風音は考える

あなたも好きかも:パチスロ マシマシ 解析
なお風音は弓花にゆっこ姉のアーティファクトのことを誰に対してでも口外せぬように言い含めてある

あなたも好きかも:スロット 客離れ
あれは風音の無限の鍵のように周囲に知られぬ方が良い類のシロモノだからだ

「そして現在もユウコ女王陛下の統治の下で平和な世が続いているというわけだな」 そのジンライの言葉に風音が問いかける

「でも戦争の可能性があるんだよね」「まあ、そうだな

今は北のソルダードとの開戦の恐れもあるようだし、他の王位継承者たちの反発もあると聞くが」 そういった後、ジンライは余計なことをしゃべったかと思い、次の言葉を言いよどんだのだが「うーん、暗殺とかそういう心配もあるって事?」 だが風音は直線的に聞きたいことを尋ねる

その問いに弓花が驚いた顔をするが、恐らくそれが重要だと風音の『直感』が告げている

「そこまで露骨なものかは知らん……が、噂はある

あなたも好きかも:マイン クラフト ゲーム機
女王の血が本当に王族のモノかを危ぶむ声がな」 風音は当然知っている

無論ゆっこ姉の血筋は王族のモノではないことをだ