パチスロ 宵越し

パチスロ 宵越し

「お、起きたか

大変だったんだって?」その反対側に座って「大変だったわ……セイたちは?」山口は難しい顔をして「さっき、そのナンカイとか言うやつの屋敷に もう一回行ったぞ?」とんでもないことを言ってくる

「……ナーニャは?」「一緒について行ったが、止めた方が良かったか?」「……まだ昼だよな?」連れ戻す時間はありそうである

場所は教えてもらったし、連れて帰ってこようか?」「頼む……ちょっと一回、大いなる翼に帰らせたい」山口は立ちあがると、「代わりに、留守番頼むぞ

マリミさん今日は ノウエ城に仕事で出てるからな」「分かった」右手を軽く上げると、山口はニカっと笑って玄関へと足早に去って行った

ちゃぶ台に突っ伏す

あなたも好きかも:メイプル パチンコ 確変
そして力なく「おーい美射、みーいー

あなたも好きかも:パチンコ ビッグドリーム2 ステージ
娘と大いなる翼に帰りたいから 迎えの飛行機呼んどいてくれー」一応、言ってみる

返事は無いが、どうせ聞いているだろう

しばらく、ちゃぶ台に突っ伏したまま色々と思い出して考える

あの幽鬼たちののん気な感じだと、ヴォレアゲスが、あの屋敷に出てくることは無さそうだな

あなたも好きかも:パチンコ 大阪
ナンカイの目論見とは別に集まった幽鬼たちに、良いように宴会場として利用されているだけだろう