ゲーム機 幼児向け

ゲーム機 幼児向け

 サウルは後退しつつ外套を翻している

その行為が意味するところを、オーディスは半ば反射的に気付いたが、瞼を閉じる程度のことしか出来なかった

 直後、ささやかな爆音とともに、白い閃光が辺り一面を照らし出した

(光玉か!) 閃光は瞼を通り越してオーディスの目を焼いていたが、彼は即座にその正体に思い至った

あなたも好きかも:ピラメキ パチスロ
 天火以外の照明に関する研究はあちこちの煌都で行われているが、これはその成果の一つだ

何故この闇渡りが持つに至ったかは分からないが、優れた視力を持つ彼らだからこそ、この光を放つだけの武器の真価に気付いたのだろう

 オーディスの視界が白く染められる

剣の閃く音と踏み込む足音が聞こえた

あなたも好きかも:ブラスレイター パチンコ
それに反応してオーディスは剣を構え、わずかに見えた剣閃に反応して刃を弾いた

「甘ぇ!!」 足元から錠の外れるような音が聞こえた

それと同時にオーディスの大腿に痛みが走る

血が噴き出すのが分かった

「チッ」 舌打ちしつつオーディスは後退したが、サウルは追撃しなかった

動きを制限出来たなら、厄介な相手など放っておくに限る