スロット 戦国 乙女 天井

スロット 戦国 乙女 天井

あなたも好きかも:ぱちんこ 浦安
しかも、船員は女の子が三人だけ

誰が聞いても、美味しい獲物だよねー」 ラスティアラは皮肉を交えて説明する

 マリアを庇い、僕の判断が間違っていたと言っている

「カナミの言いつけを守るマリアちゃんが困ってたから、私が独断で許可したの

「これから来るやつら、船を燃やそうよ」って! 見せしめになるからね! その案に、フラストレーションの溜まっていたマリアちゃんは大賛成

そして現在に至る――!」「そこで即決で船を燃やすおまえらの度胸は怖いが……、事情があるのはわかったよ……」 『並列思考』を使わなくとも、原因はわかる

 僕が甘かったからだ

 その温い指示をマリアは限界まで守ろうとしてくれていた

あなたも好きかも:カジノ の 遊び方
それを見かねてラスティアラが庇った

セラさんも、僕の指示よりラスティアラの指示のほうが正しいと判断した

 道徳的には僕が正しかったかもしれないが、みんなの安全を考えるならば僕は間違っていた

 言い訳のしようのない判断ミスだろう

「怒鳴ってごめん、マリア、ラスティアラ

あなたも好きかも:パチンコ店 日曜
悪いのは僕だった」 まるで自分は絶対に間違っていないと確信した物言いをしてしまっていた

 レベルが上がり『並列思考』を持っている自分は、誰よりも賢いとでも思っていたのだろうか

 いや、間違いなく思っていた