サイレントヒル パチスロ 天井

サイレントヒル パチスロ 天井

 何も語らなくても、気持は伝わると思っていた

 でも現実は違う

 だからせめて、彼等だけは……

あなたも好きかも:壁紙 パチンコ店
「あの子が少しやり過ぎてるのは、私も認める

でも現場に出て襲われた時は、あんな物じゃないから

あなたも好きかも:パチンコ 権利物 ミルキーバー
今は苦しいかも知れないけど、もしそういう時が来たら

勿論そんな事はない方がいいに決まってるけど、絶対にないとは言い切れない」「はい」 素直な返事

 私も頷き、たどたどしい話を続ける

「辛いし、苦しいと思う

でも、今頑張ればいい事がある」「いい事、ですか?」 困惑気味な質問

  私は少しの間を置いて、一人一人と視線を合わせた

「さっき言ったように危ない時に助かるし、体力も付く

それに」「それに?」「こうして文句を言い合って、みんなと仲良くなれる」「あ、なる程」 一斉に笑う彼等

 それが聞こえたのか、離れていた私の引率してきた子達もやってくる

「何してるんですか」「ちょっとね

この子達が、いじめられていじけてるの」「そ、そういう言い方はないでしょう」「でも、そんなのが聞こえたな」 一緒になって盛り上がる一年生達

 私は少し距離を置き、その笑い声に耳を傾けた

 暖かくなる胸の中