佐藤興業株式会社 パチンコ

佐藤興業株式会社 パチンコ

 術式で回避――逃げた鷺城鷺花は、ようやく、その表情から笑みを消した

「――腑抜けたか?」 私は笑う

そうとも、いつだって笑うのは私で、鷺城は仏頂面で考え事をしていた

それもそうだろう、彼女は最初から試したいだけだ

あなたも好きかも:ゴッドイーター スロット 天国とは
私は挑むだけなのである

「力を抑えてでも死の際を感じないからそうなる

それとも、私では貴様に届かないとでも高をくくっていたか?」「……十年前を思い出したわ」「遅い」「まったくね」 足が地面を僅かにこすって音を立てる――さすがは鷺城だ、たったそれだけの動作で私の踏み込みの先を封じられた

投擲される針は八本、一テンポ遅れながらも引きずられるように私は改めて踏み込む

 そうだ、いつだってそうだった

あなたも好きかも:オンライン麻雀 平均順位
 私たちはこうやってお互いを殺し合った

 鷺城鷺花は己の技術を確かめるために

あなたも好きかも:カジノ irジャパン
私はそれを突破するために

 戦闘だが、これは戦闘ではない

一歩間違えれば死ぬのは一緒、武器を振るのならばそれは戦闘になる

けれど、だとしたら鍛錬は戦闘なのかと問われれば否、訓練だとて違う

 身に着けた技術を、術式を、それらの効果と組み合わせから発展系を考えて、それを実践して把握するために鷺城は踏み込み、私はそれを打破して首を切断するために前へと足を出す

 それでも、あの頃とは違う――私は今までこの組み立ての術式の〝本質〟を常に隠して生きてきて、あろうことか鷺城は体術を仕込んでいた

術式ではなく、対するのはあらゆる得物を使った、そう、武術だ