玉屋 パチンコ データ

玉屋 パチンコ データ

―――優秀で賢くはあるんだろうが、如何せんコミュニケーションが上手くとれないところが、難しい所だ

トレニアの父は、アングレカムの父が営む農場の小作農の一人ということで、ブバルディア夫婦してパドリック夫妻とは言わば上下関係にあるといってもいい

だが、パドリック家は大農家であり、仕事に関しては正直に言って厳しいがそれさえ確りしていれば、寧ろ待遇は良いものだが、どうもその流れでいくと、上司の方が気を使う案配になっていた

話を聞ける範囲であわせて見たならば、トレニア父も妻と同じらしく具合らしく、仕事等は酷く優秀―――特に、書類の整頓や計算は農場で右に出るものは居ないほどの早さを持っているという

だが、やはり同じ様にコミュニケーション能力が著しく低いらしくて、同僚に書類の整理や計算をしたり、帳簿を合わせに間違いがあったなら、烈火の如く憤慨するとの事だった

そして、急な予定の変更といった物には"弱い"らしく、仕事が追加で増えたなら、妻と同じ様に激しく怒るのを、その部所で比較的おおらかな人物が落ち着くまで宥める

あなたも好きかも:小池都知事 カジノ
ただその後も妻と同じ様な感じで、仕事事態は追加分でも、感情の高ぶりさえ治まったなら、さらりとこなしてしまう

そこで、やはり仕事を上等にこなしたなら、パドリック夫妻はそれを"ありがたい"と認めるし、感謝の言葉を口に出したなら、ブバルディア夫妻も嬉しいらしくて―――懐く、という感じになるのである

周囲も彼らのコミュニケーション能力の低さもあるが、仕事が出来るのも認めている

しかし、日常を共に過ごすなら"過ごしやすさ"を優先する

特にこういった田舎の場所では、そういった面が際立っていた

ただどうやら、ブバルディア夫妻は、それとなく自分達がこの田舎で避けられているだとは判ってはいる

けれども、その原因を、本当にわかっている様子も見えない