義風堂々2 パチンコ 甘

義風堂々2 パチンコ 甘

もう坊ちゃんに後を継がせる気は無いという事なのか…?では後継は誰が? 坊ちゃんも以前は「継がざるを得ない」という認識だったと思うのだが…何か逃げ道を見つけたのだろうか? 旦那様に堂々と反抗し、まるで「僕に文句があるなら勘当でもすれば」と言わんばかりの態度だ

「僕は将来…院長になる!!」 初めて教会に行った帰り、坊ちゃんがそう言っていた

その時ははぐらかされてしまったが、あれは本気で言っていたように見えた

 もしも本当に、彼が家を出る事を望むなら

それが貴方の願いなら

僕は…「どこまでも、ついていきます

あなたも好きかも:スロット 真魔界チャンス
きっとそれはお嬢様も…」 現在僕はラサーニュ伯爵家ご令嬢、シャルロット様に執事としてお仕えしている

 旦那様にご恩はあれど、僕の主人はお嬢様

そして坊ちゃんです

あなたも好きかも:出屋敷 駅前 パチンコ
 「…おい

バジル…だったか」「なんだ、グラス」 ずっと僕の心に刺さっていた、かつての仲間達

あなたも好きかも:10の付く日 パチンコ
その中の1人で、よく一緒に盗みをしていた少年、グラス

 あの最後の日…僕を見送ってくれた彼だ

「お前、何年か前から…物置いてったろ」 僕だけがあの地獄から救い出された