スロット pt

スロット pt

 こちらはある程度の文字数制限はありましたが、「手紙」と同じような長さで書けたのです

今でも『Twitter』のDM(ダイレクトメッセージ)で『LINE』のトークとミックスしますが、「手紙」のように使えます

「Eメール」が爆発的に普及したのは、「写メール」と呼ばれるサービスからです

あなたも好きかも:尼崎 塚口 パチンコ
今でも「インスタ映え」のように写真をSNSに投稿して「いいね」をたくさん付けてもらっていますよね

「写メール」は携帯電話にカメラが付いて、その写真を「Eメール」で指定した相手に直接送信したものです

 そんな「写メール」も、今では『Instagram』『Twitter』で不特定多数に見てもらったり、『LINE』『Facebook』で限られた範囲内の人に見せたりできる時代になりました

 ですが「写メール」でのやりとりを小説にするのは不可能です

あなたも好きかも:パチンコ 来店ポイント 規制
イラストやマンガなら再現可能ですが、文字だけで読み手に物語を伝えなければならない小説ではイラストや写真をふんだんに載せるわけにはいきませんからね

 そうなると小説で書ける「Eメール」は、単に「手紙」をインターネットで送っただけのものです

つまり「写メール」以前の形しか書けません

 今では『Twitter』『LINE』でも写真を送れます

あなたも好きかも:ハイスクールオブザデッド スロット 山佐
文章だけで伝えなければならない小説は、若者にとってすでに時代遅れなのかもしれません

化石とすら思われているのかも

インターネット時代の書簡体小説「書簡体小説」はすでに古いスタイルです

 使えるとすれば「やりとりに時間がかかる状況」または「インターネットが存在しない状況」くらいでしょうか

 たとえば「地球」と「太陽系外」であれば、通信にかかるタイムラグは相当なものですよね

光を用いた通信だったとしても数時間かかるかもしれません

そんな状況で写真をやりとりするのもなかなか難しい

アメリカの太陽系惑星観測用人工衛星『ボイジャー』は、地球に木星や土星の写真を送信してくれた、まさに時代を何歩も先取りしていたのです