稲毛駅 スロット

稲毛駅 スロット

 一度そうなってしまうと、フォロワーさんがどんどん離れていってしまうのです

 しかも続編を出すたびに加速度的に減っていきます

 最初の「三百枚」でたくさんのフォロワーさんがいたはずなのに、続編を書くたびブックマークや評価、さらに閲覧数さえも減っていくのです

 せっかく「読み手の要望で続編を書くことになった」はずなのに、書けば書くほどフォロワーさんが減っていってしまいます

 それでもいいというのであれば、主人公の過去など設定せずにあなたの感性だけで続編を書き続けてください

 フォロワーさんが減っていっても自業自得です

芋づる式 過去を考えていくとき、主人公陣営にいる人とはどのようにして出会ったのかを設定しましょう

 それをネタにして新しいエピソードが作れます

あなたも好きかも:津 パチンコ 優良
それも陣営にいる人の数だけ

あなたも好きかも:ナポリ ぱちんこ
 そこで新キャラが出てくれば芋づる式にいくらでもエピソードが作れます

 この芋づる式を最も有効に活用しているのが、本コラムで何回も取り上げている渡航氏『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

あなたも好きかも:モーター スロットウェッジ
』通称『俺ガイル』です

 主人公の比企谷八幡は最初強制的に奉仕部に入部させられ、無理やり部長の雪ノ下雪乃との人間関係を作らされます

 その後部活動を通じて新キャラが登場するのです