パチンコ パーラー abc

パチンコ パーラー abc

あなたも好きかも:パチスロ 黒 の 契約 者
僕もそう思うよ

そうでなければ納得できないからね

「大丈夫か?真哉」「俺はいい

それよりも…」「ああ、分かってる」今は真哉を心配してる場合じゃない

危険なのは僕のほうだからだ

立ち上がろうとする真哉を無視した大猪は、額を赤く染めながらもそのままの勢いで僕に突進してきていた

「くっ!」大猪との距離はホンの数メートルだ

慌ててルーンを構えてみるけれど

大猪の勢いは凄まじくて、とても魔術を詠唱している余裕はなかった

「ブオオオオオオオオッ!!!」間近に迫る大猪を止めるために、ルーンを一直線に振りぬいてみる

あなたも好きかも:スペース・トレーダーズ
牽制にしかならないと思いはしたけど、確かな手応えはあったと思う

あなたも好きかも:ヤマサ 醤油 パチスロ
だけど、それだけだった

「グゴオオオッ!!!???」鼻を切り裂かれただけの大猪は、突進の勢いを止めることなく僕に体当たりを仕掛けてきたんだ

「かはっ…!?」かつてないほどの衝撃が僕を襲う

口から飛び出す鮮血がはっきりと見えるほどだった

そして大猪との激突によって、僕の体もあっさりと吹き飛んでしまったんだ