クイーンズブレイド 聖なるポーズ パチンコ

クイーンズブレイド 聖なるポーズ パチンコ

“大破壊”は、この地上から多くのものを奪い去ったが、同時に、この世に取り残されたものたちにも深い爪痕を残している

 世界の断裂以上に深く刻みつけられた心の傷は、そう簡単に癒えるものではない

 彼女も、彼女とともにリョハンを訪れたひとびとも、大切なひとを失ったという現実から目を背けることもできず、苦しみ、のたうちながらこの二年あまりを生き抜いてきたのだ

だれもが血を吐くような想いを抱いている

あなたも好きかも:タイパ フェリー ターミナル
 であるにもかかわらず、リョハンはファリアに戦女神であることを望んだ

 ファリアの名を受け継ぐ彼女でなければ、リョハンのひとびとの精神的支柱にはなりえない

あなたも好きかも:クリスタルタワー ルーレット
 マリクでは、駄目なのだ

マリクは確かにこのリョハンを“大破壊”の実害から守り抜き、ひとびとを滅びより救った守護神であり、救世主といっても過言ではない

だが、マリクは、リョハンのひとびとにとって四大天侍のひとりであり、彼が神としての正体を明らかにしたいまでも、その感覚は拭い去れないのだ

あなたも好きかも:めぞん一刻 パチンコ 約束
 故に、マリクではリョハンのひとびとを支えることはできなかった

マリク自身、戦女神にはなれないと諦めている

 戦女神といえばファリアであり、ファリアの名を継ぐ彼女だけが、この天地を支える柱たりうるという護山会議の結論には、元四大天侍の四名も異論を挟まなかった

護山会議の議員であり、ファリアの祖父アレクセイ=バルディッシュは、初代戦女神ファリア=バルディッシュとの約束を反故することになると反論したものの、終末思想に囚われ、絶望に暮れるひとびとを救う方法は彼女を戦女神として立てるほかないという意見に対案を出すことができなかった