60000 ユーロ

60000 ユーロ

公爵としての仕事をおざなりにして技術学習の外遊に出ても、みんなが許してしまう愛すべき駄目公爵

(そんなお兄様が、とうとう結婚する!)お相手は高位の魔物であると言うし、世継ぎはなくとも、公爵家はほぼ安泰と言っても良いだろう

あなたも好きかも:船橋駅 パチンコ バイト
高位の魔物の守護が得られることはまずないので、国内外への最大の牽制にもなるからだ

(国が必要以上に安定すれば、私はずっとここに居ても許されるかしら)ココと一緒に穏やかに過ごし、幸せなおばあちゃんになれるだろうか

あなたも好きかも:meet-me カジノ 大鍵
「どんな方かしら、ココはもう会ったの?」「はい、お会いしましたよ

儚げで可愛らしい方で、白薔薇の魔物だそうです」「白…………薔薇」「ええ

白持ちですので、お相手の方も公爵になりますね

あなたも好きかも:コードギアス パチンコ ピーワールド
どうやら、ジェイムズ様は歌乞いとしての技量もあったようで、磨いた剣を鏡代わりに成された、契約の魔物としての契約もありますから、気儘に周囲を損なうことはなさそうです」ココはいつもの笑顔でさらりと言っているが、シャーロットは椅子に座ったまま、後ろに倒れそうになった

(し、白持ちの魔物は神様と同列なのではなくて?!)「お兄様が、歌乞い?………確かに、歌はお上手だったけど

………でも、歌乞いとなると、命を削るのではなくて?」「ご安心下さい

お相手の白薔薇の君は、それが嫌で伴侶にしてしまわれたのです

正式に魔物の伴侶になりますと、その魔物に損なわれなくなりますからね」「………そうなのね!とても素敵な方だという気がしてきたわ

早くお会いしたい!!」例えどんな兄でも、やはり兄は兄で家族だから

だから、シャーロットはジェイムズがとても好きだ

その大好きな兄を、己の階位に拘らずに愛してくれる魔物なのだから、きっと優しい女性なのだろう

嫁いだ先で新しい家族を得る事は出来なかったが、そんな義理の姉が出来るのなら何だか楽しみだった

「きっと、シャーロット様とは仲良く出来るでしょう」そう微笑んだココの予想は、間違っていなかった

「初めまして、シャーロット」そう婉然と微笑んだのは、白薔薇の君