ぱちんこ 新潟市

ぱちんこ 新潟市

こいつらだけの場合、大氾濫の群れの中に放り込んで生きて帰ってもおかしくないからな」 氾濫と言うのは小規模な群れになる

 大体群れの数は百程度からが一般的に氾濫と言われる

 対して大氾濫は、群れの数が五百以上であることが条件だ

 どちらも共通しているのは、複数種類のモンスターの群れになっているという事である

あなたも好きかも:新発田市 パチンコ
「冗談、ですよね?」「冗談なもんか」 楽しそうに言うガゼランに、バートは流石に顔を引き攣らせた

 目の前にいる考助達が、そこまでの強者だとは思えなかったのだ

「ただし、それはあくまで足手まといがいない場合だ

その意味は分かるな?」「・・・・・・勿論です」 今回の場合、足手まといと言うのは商隊そのものになる

 ガゼランの言葉をそのまま受け取るのであれば、モンスターと戦う冒険者たちさえも考助達にとっては足手まといという事だ

「それがわかっているならいい

斥候の内容によって変わってくる可能性があるが、お前たちは基本的に商隊の警護だ」 バートは、考助達を見た

あなたも好きかも:pachinko kyoraku
 未だにガゼランの言葉が信じられないのだろう

あなたも好きかも:ジャックと豆の木 スロット
 本当に考助達に任せていいのかどうかが判断できないのだ

「信じられないか?」 バートの返事に間があったために、ガゼランも察しているのだろう

 そんなことを聞いてきた

「・・・・・・正直に言えば」「まあ、そうだろうな