sis スロット

sis スロット

 ……あの時、鈴木さんのお母さんが泣いてたのは――「……でも、大丈夫なんでしょ? 大丈夫だから手術するって決めたんでしょ?」 勝則がすがるように身を乗り出し、反町を見る

……だが、彼は何も言わない

 男性は小さく息を吐いた

「大丈夫だよ

娘は生きる決心を付けた

あなたも好きかも:多摩センター パチンコ 禁煙
生きようとする意志は何よりも強い

……それを信じてるよ」「……」 勝則は不安げな表情で手術室のドアを見つめた

 立花はゆっくり立ち上がると、反町に近寄り、「……みんなを呼んで来る」と断って静かに歩いて行く

反町はその背中を見送り、俯いて、膝の上のスカートをギュッと握っている優樹の肩に手を置いた

あなたも好きかも:パチスロ ドン2
それを感じながらも顔を上げることが出来ず、優樹は床を見つめたまま、視線をウロウロと動かす

 ……そんなに酷かったなんて

……そんなに――

 と、その時、突然手術室のドアが開いて、そこから一人の看護婦が出てきた

それぞれ椅子から立ち上がり、彼女の様子に注目する

 反町は足早に歩く彼女のあとを追い、名前を呼び掛けるが、「急ぎますからっ」と振り切られた

男性は「たまらない」と言うように顔を歪めて頭を小さく左右に振ると、額を押さえて項垂れ、気力を失うように椅子に座り込んでしまった