パチンコ パチスロ ライター

パチンコ パチスロ ライター

「学園長に会って来る

」仲間達に声をかけてから動くことにしたのだが、もちろん一人でいくつもりはない

「一緒に来るか?」嫌と言われればそれまでだが、仲間と共に行動したいと思う俺の気持ちを察してもらえたのか、マリアもジェリルもピーターも笑顔で頷いてくれていた

「もちろん行くわ」「当然でしょ!」「僕も行くよっ!」笑顔で同行してくれる3人と共に、学園長に会うために医務室を離れることにした

あなたも好きかも:スロットマシン 魔法
《サイド:竜崎慶太》日付が変わる午前0時

あなたも好きかも:パーソナル システム パチンコ
互いに向き合って部隊を展開する反乱軍とミッドガルム軍は、緊迫した雰囲気を感じさせながらも辛うじて戦闘を踏み止まっていた

「現在の状況はどうだ?」反乱軍の仲間達に問いかけてみると返事はすぐに返ってきた

「現在、ミッドガルム軍が放った偵察部隊は全て殲滅しています

周辺地域を迂回して潜入しようとしている部隊も迎撃部隊によって殲滅を完了しています!!」半日に及ぶ水面下での攻防戦は今のところ上手くいっているようだ

そして互いの偵察部隊が各所で小競り合いを行う中で、ついに待ち望んでいた報告が届いた

「竜崎様っ!!」慌てた様子で駆け寄る仲間が報告してくれたんだ

「共和国軍からの伝令部隊が到着しました!!」…ついに来たか!!仲間の報告を受けて笑顔を見せる僕に、共和国軍の伝令部隊が駆け付けてくれたらしい

「お待たせいたしました!陸軍の主力部隊が国境に到着

現在はこちらに向かって行軍中です!」…良し!進藤さんが率いる3万の陸軍が帰ってきたんだ

すでに後方まで迫っているのなら、これ以上の駆け引きは必要ない

「何とか間に合ったな」伝令部隊からの報告を聞いたことで即座に全員に指示を出すことにした

「偵察部隊の迎撃を中止する!!ミッドガルムの偵察部隊を解放するんだ!」こちらの情報を入手させる為に