ブラックジャック ユリ

ブラックジャック ユリ

自分の思ってた草薙高校と、イメージが違ったら」 私の意識としてはもっと自由で、楽しい印象があった

 生徒はのびのびと過ごし、自信に溢れ、率先して物事をこなす

 今もそういう部分はある

 また私が懐かしさのあまり、勝手に想像を膨らませすぎたとも思う

 ただ現状が、決してバラ色でないのも確か

 明らかに制約という言葉を感じてしまう部分が多い

 退学の事を今更言いたくもないが、ああいう学校にしたくて戦った訳ではない

 簡単にそう話すと、ショウは食べ終えたアイスの棒を手の中で何度か回してみた

あなたも好きかも:エヴァ 11 パチンコ
「間違ってるのかな」「いや

あなたも好きかも:パチンコ ガンダム 演出 期待度
俺も、同じ事は考えてた

あなたも好きかも:パチンコ マクロスデルタ ルンピカチャッカー 確率
ただ、モト達はそれでずっと過ごしてきてるんだろ

規則を変えようとしてるとはいっても、一応は今の状況でやってきてる

だから、俺は何も言いようがなかったんだけど」「モトちゃん達も、今の学校に馴染んでるって事?」「少なくとも、俺達よりは馴染んでるだろ」 あっさりと答えるショウ

 彼女達も現状を良いと思ってないのは知っている

 ただ現実を考えればそれを受け入れるしかなく、一応は合わせてもいる