ガルパン 曲 パチンコ

ガルパン 曲 パチンコ

 世界蛇シュテプ

 女神世界を形造る大地そのものである

あなたも好きかも:パチンコ ラウンド
『微睡(まどろ)む間に、もう百年か』「俺はベルソートの遣いだが」『承知している

あの子のことだ、そなた等にこの島で何を為(な)すべきかまでは聞かされていないのだろう』「…………」 タガネが黙って肯いた

 願流島の視察という名目の仕事

 ただ内容は視察としか無く、ベルソートはその島の存在しか話さなかった

詳細(しょうさい)を欠いた説明に呆れてはいたが、毎回のことで慣れていたので看過していた

あなたも好きかも:ああ女神さま スロット
 苦労を察したシュテプが笑う

『特に為すことはない』「そうなのかい」『この世で起きた普(あまね)くすべての事象は、体で感じ取っている

あなたも好きかも:パチンコ 009 甘
この百年はまた、多くが死んだがそなた等の功(はたらき)により救われたことも』「そんな大層なもんじゃない」『同朋(どうほう)が消えていく孤独を、そなた等の営みが見せる温かさが紛れさせてくれた』「同朋」『我々は繋がっている』 シュテプの声に悲嘆の色が交じる

 世界の基盤たる世界蛇

 それらは、女神と繋がっており、総じて異空間で別の世界を支える同じ大蛇の存在を感知(かんち)していた

 だが、それも昔の話である

 ヴァスシエルによる女神の撃退で、この世界は少しずつ女神の力が弱体化しつつあった

 現在のシュテプは、同朋を感知できない

 女神と分かたれる最後には、もう同朋の数が最初に比べて大きく減退(げんたい)したことを知った

『女神と繋がれば朽ちる』「…………」『それを危惧した、混沌の申し子からの提案で原初の赤と契りを結んだ